保健師の求人について

保健師の求人記事一覧

保健師とは

保健師とは厚生大臣の免許を受けた人のことで、保険指導を行うことができます。看護師だったら病気の人の手助けをする人として多くの人が認識していますが、保健師の場合、病気にならないように手助けをする人と覚えておくといいかもしれません。その方法としては健康相談を受けたり、健康診断の訪問をしたりといったことを...

» 続きを読む

保険師になるには

国家資格はたくさんあります。保健師もそのひとつです。保健師は国家資格のため、保健師国家試験で合格する必要があり、看護師国家資格にも合格することが必要です。保健師国家試験に合格するだけでは保健師の免許は取得できません。よって、保健師になるためには看護師になるための教育を受けた人が保健師になるための専門...

» 続きを読む

行政保健師とは

行政保健師とは、都道府県や自治体などの保健所もしくは保健センターに勤務する保健師のことを指します。保健師と呼ばれる人は全国にたくさんいますが、その約7割は行政保健師として働いています。行政保健師には二つの種類があります。一つ目は都道府県が設置している保健所で働くことです。二つ目は地方自治体の保健セン...

» 続きを読む

産業保健師とは

産業保健師とは、企業に勤めている専属の保健師のことです。大手企業などで採用していることがあります。その企業の従業員の健康管理を勤めることが主な仕事内容です。例えば、大きな工場でライン作業をしている場合、たった一人の健康状態が優れず一人が抜けてしまうだけでも、工場の流れが止まってしまうことがあります。...

» 続きを読む

学校保険師とは

学校保健師とは学校保健法により、大学生や専門学生や、そこに務める教員の健康アップやマネジメント、メンタルケアなどを計画するのが職務です。学校保健師や養護教諭は、若年層の相手をすることが多く、一般的な保健師とは異なる視点が必要になるでしょう。格段、小学生や、中学生、高校生などの感受性の強い時期の相手の...

» 続きを読む

保健師の年収について

保健師はやりがいのある仕事ですが、気になる点としてはやはり年収が高いのかどうかという点になるものです。保健師の仕事は地域で暮らす人たちの保健指導をしたり、健康管理をしたりといったことになります。資格が必要ということもあり、一般的なサラリーマンやOLに比べると高年収と言えるかもしれません。平均的な年齢...

» 続きを読む

保健師を目指す理由、やめる理由

保健師を目指す理由は様々です。圧倒的に多くなっているのは、家族の健康を守ることができるという理由からです。保健師としての仕事を行うことによって、健康管理が得意となります。そうすれば、自分自身や家族の健康状態も管理しやすくなるはずです。それから、看護師に比べると夜勤がないという点も挙げられます。育児中...

» 続きを読む

保健師の求人の需要について

保健師の求人の需要はとても高くなっています。と言うのも、保健師という仕事は様々な立場から行うことのできる仕事だからです。実際に、保健師の求人倍率は3倍以上が続いています。そのため、求人がかかっても必ず採用されるとは限りません。もちろん、保健師という資格が必要ですし、転職希望ならある程度のキャリアも必...

» 続きを読む

保険師の求人はどのように探せばよいか

保健師の求人はどのように探せばよいかというと、できれば保健師専用の求人サイトを活用することです。保健師という形ではなく、一般的には看護師向けの求人サイトとなっているので、看護師専門の求人・転職サイトをピックアップしてみます。求人情報数が多いものを利用した方がお得です。そうすると、希望条件にピッタリ合...

» 続きを読む